クリエイターズスカウトバンク 利用規約

第1条(定義)

  1. 「クリエイターズスカウトバンク(CSB)」(以下「本サービス」といいます)は、株式会社ユウクリ(以下「当社」といいます)が提供する、転職を希望するクリエイターの情報提供およびスカウトシステムの利用を提供する転職支援サービスの総称をいいます。
  2. 「登録クリエイター」とは、転職を希望する求職者で、本サービス利用規約に同意し、当社の定める登録手続きに従って登録を行った人をいいます。
  3. 「職業紹介エージェント」とは、本サービス利用規約に同意し、本サービスの利用に関する申し込みをした厚生労働大臣より認定を受けている職業紹介事業者をいいます。
  4. 「自社採用企業」とは、本サービス利用規約に同意し、本サービスの利用に関する申し込みをした、自社での採用を希望する事業者をいいます。
  5. 「スカウター」とは、本サービスの利用に関する申し込みをした職業紹介エージェントに所属している個人であり、職業安定法(昭和22 年法律第141 号)において、「職業紹介事業」を行う者及び本サービスの利用に関する申し込みをした自社採用企業に所属している個人であり、自社の採用活動を行う者の両者をいいます。
  6. 「求人企業」とは、職業紹介エージェントに求人を依頼している企業をいいます。
  7. 契約者とは、本サイトを利用するすべての職業紹介エージェント、自社採用企業、スカウター、登録クリエイターをいいます。
  8. 「スカウト」とは、スカウターが登録クリエイターの登録情報の個人を特定できない情報(氏名、フリガナ、住所、電話番号、メールアドレス、生年月日以外の情報)を閲覧・利用することによって、自社採用企業が保有する求人条件に該当すると判断した場合、または職業紹介エージェントが求人企業から依頼された求人条件に該当すると判断した場合、登録クリエイターに対し、求人情報の提供・紹介・勧誘に関するメッセージを送付すること、および送信されたメッセージをいいます。
  9. 本サービスにおける登録クリエイターの個人情報とは、「氏名」「フリガナ」「住所」「メールアドレス」「連絡先電話番号」「生年月日」「表彰・特記事項」「勤務企業名」「部署・役職名」の項目に記載された情報をいいます。

第2条(規約の適用)

  1. 本規約は、本サービスを利用する契約者が本サービスを利用する際の一切の行為について適用されます。
  2. 当社は、本規約に基づき本サービスを提供するものとし、契約者は、本サービスを利用する時点で本規約の内容を承諾しているものとします。
  3. 本規約は、当社が提供する「クリエイターズスカウトバンク」のインターネット上のホームページ画面より、利用者に提示するものとします。

第3条(利用申し込み)

  1. 本サービスの利用を希望する者(以下「契約希望者」といいます)は、本利用規約を遵守することに同意し、登録フォームに必要事項を入力して申し込むことにより、利用の申請をすることができます。
  2. 当社は、前項の登録申請があった場合、当社内で定める審査基準に従って審査し、当該申請を承諾する場合には、契約希望者に対してその旨をメールで通知します。
  3. 前項の場合、当社は、審査に必要な書類の提出を求めることがあり、契約希望者は、当該書類を速やかに提出するものとします。契約希望者が当該書類を提出しない場合、その他当社の定める審査基準に適合しない場合には、当社は、契約希望者の登録申請を拒否することができるものとします。
  4. 職業紹介エージェントは、職業紹介事業に関する厚生労働大臣の許認可番号を保有する事業者に限ります。また、求人情報に紹介予定派遣が含まれる場合、労働者派遣事業に関する厚生労働大臣の許認可番号の保有があわせて必要となるものとします。
  5. スカウターは、自社採用企業に所属する個人、または職業紹介エージェントに所属する個人に限ります。所属する職業紹介エージェントが許認可取り消しになった場合は、所属するスカウターも利用停止となります。
  6. 当社は、契約希望者の登録申請を承諾する場合、当該契約希望者に対し、メールで通知します。
  7. 当社は、第3項に定めるほか、第1項に基づき登録を申請した契約希望者が、次の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録を拒否することがあります。
    1. 当社に提供された情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    2. 当該契約希望者が、本契約を締結するための法的権利又は地位を有しない場合
    3. 当該契約希望者が、本サービス利用に際して、既にアカウント削除等のサービス利用停止措置を受けた又は受けている場合
    4. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味し、以下も同様とします。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っている、又は過去にこれらに該当していたと当社が判断した場合
    5. その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

第4条(本サービスの利用)

  1. 契約者は、本利用規約の範囲内において、当社の定める方法に従い、本サービスを利用することができます。
  2. 契約者は、本サービスを当社から提供された状態で利用するものとし、本サービスの複製、修正、変更、改変又は翻案を行うことはできません。また、利用にあたっては、当社の指定する条件に従うものとします。
  3. 契約者は、本サービスを、直接的又は間接的にかかわらず、第三者に対する業務提供その他これに類似する用途に用いてはならないものとします。
  4. 本サービスの提供を受けるために必要なコンピューター、ソフトウェアその他の機器、通信回線その他の通信環境等の準備及び維持は、契約者の費用と責任において行うものとします。
  5. 契約者は、本サービスにおいて以下の行為を行ってはならないものとします。
    1. 本サービスにおいて取得・閲覧した個人情報を本サービス利用目的外のために利用する行為
    2. 意図的に虚偽の情報を登録/提供する行為
    3. 自己に関する情報ではない情報の登録/提供を行う行為
    4. 著作権、商標権、プライバシー権、氏名権、肖像権、名誉等の他人の権利を侵害する行為
    5. 個人や団体を誹謗中傷する行為
    6. 法令、公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為
    7. 営利を目的とした登録/情報提供等の行為
    8. 当社または第三者に不利益を与える行為
    9. 本サービスの運営を妨げる行為、または当社の信頼を毀損する行為
  6. 契約者は、当社が本サービスの向上を目的として、個別の承諾を得ることなく、契約者による本サービス利用履歴を確認する場合があることをあらかじめ承諾します。

第5条(登録情報の提供)

  1. 契約者(第3条所定の契約希望者を含む。以下、本条において同じ)は、本サービスの利用に際して自己に関する情報を登録する場合、当該情報(以下「登録情報」といいます)の登録にあたっては、真実かつ正確な情報を、個人情報保護法を含む法令、規則等に違反しないように提供しなければなりません。また、登録情報に誤りがあった場合又は変更が生じた場合、契約者は、自己の責任において、速やかに登録情報を修正又は変更するものとします。
  2. 当社は、契約者自身が登録した登録情報を前提として、本サービスを提供します。これらの情報の内容に虚偽、誤り、記載漏れ又は変更未了があったことにより契約者に損害が生じたとしても、当社は一切責任を負いません。
  3. 契約者が登録情報の修正又は変更を怠ったことにより、当社からの通知が不到達となった場合、当該通知は、通常到達すべき時に到達したとみなされるものとします。

第6条(アカウント管理)

  1. スカウターはデモ申込時に、登録クリエイターは登録申込時に、契約者画面のログイン ID、パスワードを発行します。
  2. 契約者は、当社が発行したログイン ID、パスワードについて、厳重な管理を行うよう努めるものとし、第三者に対して、貸与、譲渡または開示等できないものとします。
  3. 当社は、契約者がログイン ID、パスワードを第三者に漏洩したことにより自身または第三者が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。
  4. 契約者は、アカウントが盗用され又は第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。
  5. 登録クリエイターは、退会後も、転職エージェントの職業安定法に基づく報告義務のために必要な期間、アカウント情報を保存することがあることをあらかじめ承諾します。

第7条(求人情報の内容)

  1. スカウターは、登録クリエイターに適すると思われる求人情報をもとにスカウトすることとします。
  2. スカウトする際の求人情報は、自社の採用求人か、求人企業から直接依頼されたものに限ります。依頼された求人については求人企業の了承のもと秘密保持契約の範囲内で行うこととします。
  3. 求人情報の内容(以下「募集応募情報」といいます)は職業安定法5条の3に従い、下記の事項を正しく表記することとします。
    1. 労働者が従事すべき業務の内容に関する事項
    2. 労働契約の期間に関する事項
    3. 試みの使用期間に関する事項
    4. 就業の場所に関する事項
    5. 始業及び終業の時刻、所定労働時間を超える労働の有無、休憩時間及び休日に関する事項
    6. 賃金(臨時に支払われる賃金、賞与及び労働基準法施行規則第8条各号に掲げる賃金を除く)の額に関する事項
    7. 健康保険、厚生年金、労働者災害補償保険及び雇用保険の適用に関する事項
    8. 労働者を雇用しようとする者の氏名又は名称に関する事項
  4. 当社が不適切であると判断するもの(差別表現、処理系によって文字化けや機器の誤作動等を起こす可能性のある機種依存文字、当社が定める以外のhtml タグ、本サービスに不適切な情報、事実と異なる内容等)が含まれていた場合、当社は、該当個所の修正または削除を行うものとします。
  5. スカウターは、募集応募情報に関して、契約者その他第三者から苦情等があった場合、すべて自己の費用と責任をもって対処するものとし、当社は一切の責任を負わず、介入しないものとします。

第8条(情報の取り扱い)

  1. 契約者は、募集応募情報その他通信情報のすべて(以下、総称して「利用者情報」といいます)を、本サービスの目的のみに利用するものとし、これ以外の目的(営利目的であるか否かを問わない)に利用できないものとします。
  2. スカウターは、スカウトにより知り得た登録クリエイターの個人情報を、自社または対象の求人依頼を受けている企業以外の第三者(特定・不特定及び法人、個人を問わない)に対し、その方法の如何を問わず提供してはならないこととします。
  3. スカウターおよび登録クリエイター双方は、本サイト利用により知り得た個人情報を機密として厳重かつ適切に取り扱うものとし、情報の提供者本人の同意を得た場合を除き、第三者に開示しないものとします。
  4. 当社は、スカウターと登録クリエイターの行う連絡の内容に関して、一切の責任を負わないものとします。
  5. 当社は、次の各号に該当する場合、契約者に予告なく個人情報の内容確認、変更、削除等を行うことができるものとします。
    1. 個人情報の主体者から内容確認、変更、削除等の請求があった場合
    2. 知的財産権その他の権利を保護するために行う場合
    3. 利用者情報に虚偽の事実が含まれていることが判明した場合、または本規約の定めに契約者が違反した場合
    4. 本サービスのシステム管理上やむを得ない場合
    5. 本サービスの運営上、削除が適切であると当社が判断した場合

第9条(連絡対応、進捗管理)

  1. スカウターは、登録クリエイターからの応募・質問等を受け付けた場合、3営業日以内を目安に何らかの回答を行うものとします。
  2. スカウターならびに登録クリエイターは、スカウトに関し、本サービスの機能のみを利用するものとし、メール・架電その他方法の如何を問わず、本サービスの機能以外の方法をもって直接・間接に接触しスカウトしてはならないものとします。
  3. 登録クリエイターがスカウトして承諾に至った求人以外の自己の保有する他の求人を新たに登録クリエイターへ提供する場合も、第2項と同様とします。
  4. スカウターは、本サービスで知り得た登録クリエイターに対し、スカウトして応募に至った日から1年間、本サービスを利用することなく応募があった求人とは関係のないコンタクトを取ることを禁止します。

第10条(システム利用料の支払い)

  1. スカウターは、当社に対し、登録クリエイターが自社採用企業または求人企業からの内定を承諾した場合、当該承諾日から5営業日以内、または当社が別途定める期限までに、当該事実を申告しなければならないものとします。なお、当該申告は、本サービスの管理者画面において申告するものとし、申告に際しては、採用通知書等および就業明示書の写しを、当社が指定するファイル形式をもってアップロードする方法により提供しなければならないものとします。
  2. 当システムの利用料(以下「システム利用料」という。)は、登録クリエイターが自社採用企業または求人企業に入社したときに成功報酬として発生するものとします。
  3. 前項の料金は、以下のとおりとします。

    自社採用企業:登録クリエイターが自社に入社する際の理論年収に本申込書記載の料率を乗じた金額。(理論年収については第18条第3項を参照)

    職業紹介エージェント:求人企業から支払われる職業紹介の対価である報酬額に本申込書記載の料率を乗じた金額。

    ただし、当該料率に基づき算出された金額が30万円(税込み33万円)を下回る場合、利用料は一律30万円(税込み33万円)とします。
  4. システム利用料について、当社は、自社採用企業またはスカウターの属する職業紹介エージェントに対して、登録クリエイターが自社または求人企業に入社する月(紹介予定派遣の場合は、直接雇用に移行する月)の末日締めにて料金を請求し、自社採用企業または職業紹介エージェントは、これを請求月の翌月末日までに当社指定の銀行口座へ振込みの方法により支払うものとします。なお、振込手数料は自社採用企業または職業紹介エージェントの負担とします。
  5. 当社は、職業紹介エージェントのスカウトから登録クリエイターが求人企業に入社して30日以内に登録クリエイターの責により退職に至ったと認められる場合、職業紹介エージェントに対し、本条第3項に規定されたシステム利用料の40%を返還するものとします。この場合、職業紹介エージェントは、当社に対し、登録クリエイターの退職した日から30日以内に退職の事実を報告するものとします。当社は返金の要件の該当性を調査するため、登録クリエイターからも、退職の事実を確認できるものとし、また、職業紹介エージェントに対し、追加資料、情報の提供を求めることができるものとします。なお、自社採用企業が登録クリエイターを採用した場合は、いかなる事由であってもシステム利用料の返還義務は負わないものとします。
  6. 職業紹介エージェントは、本サービスからスカウトして応募があった登録クリエイターが直接自社に求職申込を行い、本サービスの応募から1年以内に入社した場合においても、本条第3項の料金を支払うものとする。
  7. 自社採用企業は、本サービスからスカウトして応募があった登録クリエイターが他の手段により直接自社採用企業へ応募を行い、本サービスの1年以内に入社した場合においても、本条第3項の料金を支払うものとする。
  8. 本条第7項の定めについては、登録クリエイターがユウクリを経由して自社採用企業に入社した場合には、本条第2条の定めるシステム利用料の対象から除かれるものとします。

第11条(既存登録者の取扱い)

  1. 職業紹介エージェントは、本サービスを用いたスカウトによって応募に至った登録クリエイターが、スカウト前から自社に求職申込の登録をしていた場合、応募があった日の属する月の翌月月初から第3営業日の正午までに、当該登録クリエイターの「氏名」、「連絡先」、「自社への求職申込日」を、当社の指定する方法により報告するものとします。
  2. 職業紹介エージェントが、前項所定の報告を行い、かつ、当社から登録クリエイターへの確認等により報告内容の真性が確認できた場合に限り、前条2項記載のシステム利用料を、求人企業から登録企業に支払われる職業紹介の対価である報酬額の15%とします。ただし、当該料率に基づき算出された金額が15万円(税込み16.5万円)を下回る場合、利用料は一律15万円(税込み16.5万円)とします。

第12条(知的財産権)

  1. 本サービスを通じて提供する一切のコンテンツ、情報等に関する著作権その他の知的財産権は、当社に帰属し、著作権法、商標法、意匠法等により保護されます。契約者は、当該コンテンツ、情報等を当社に無断で使用することはできないものとします。
  2. コンテンツとは、契約者が本サイトサービスを通じてアクセスすることができる情報(文章、画像、動画、音声、サウンド、ソフトウェア、プログラム、コードなどそのほかの諸データなど含む)をいいます。

第13条(個人情報利用の目的、登録削除)

  1. 登録クリエイターは、本サービスに新規登録した場合、登録情報のうち、個人情報を除く情報の一部が、新着情報としてスカウターにメール通知されることを、あらかじめ承諾するものとします。
  2. 契約者は本サービス専用ページにおいて、自ら本サービスに入力した情報をいつでも変更・追加・削除することができます。但し、契約者がアカウント抹消する場合は、本システム内から申請を行うこととします。
  3. 契約者は、メッセージサービス上でスカウト、求人情報への応募依頼、相談および紹介・勧誘に関するメッセージの送受信をする相手側が本サイトの利用を停止・終了した場合、メッセージの送受信が利用できなくなることにつき、あらかじめ承諾するものとします。
  4. 契約者は、登録後の1年間に本サービスの専用ページに一度もログインしなかった場合には、事前の通知なしに本サイトのデータベース・メンテナンスの際に登録が抹消されることがあります。
  5. 契約者が、本サービスからのメールの配信停止を希望しない場合であっても、本サービスのメールサーバへ、受信メールサーバエラーやあて先不明などのエラー通知が一定回数以上届いた場合には、本サービスのデータベース・メンテナンスの際にメールの配信先から削除されることがあります。
  6. 契約者が、本サービス上で保管している送受信したメッセージ(スカウトの送受信内容を含みます)のうち、過去3年を超えるものは、本サービスのデータベース・メンテナンスの際に抹消されることがあります。
  7. 契約者は、本サイトの利用について、一定期間以上継続意思の有無の確認が取れない場合、事前の通知なく、本サービスの対象から外れることがあることをあらかじめ承諾するものとします。
  8. 契約者が登録を削除する場合は、本人のアカウント情報から削除依頼を行い、当社が実行することとします。ただし、登録クリエイターが職業の紹介を受けた場合は、職業安定法の定めに従い職業紹介エージェントの報告義務のために必要な期間、保存されることをあらかじめ承諾します。

第14条(免責)

  1. 契約者は、自己の責任により本サービスを利用するものとし、本サービスの利用(これらに伴う当社または第三者の情報提供行為等を含みます)によって契約者に生じたコンピュータシステムの損害、データの損失等を含む、いかなる損害(当社が客観的に合理的と判断される水準の措置を講じていたにもかかわらず、ウイルス・ハッキング等を原因として生じる損害も含みます)について、当社は一切の責任を負わないものとします。
  2. 天変地異その他当社の責めによらない事由による被害(本サービスの中断を含む)が生じた場合、その損失について、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 本規約に定める一時的な本サービスの中断により、契約者による本サービスへの情報の反映またはエントリー情報の受信に遅れが生じた場合であっても、当社は一切の責任を負わないものとします。
  4. 当社は、本サービスにおけるデータが消去・変更されないことを保証しません。必要なデータについては、契約者が自己の責任において保存するものとします。
  5. 契約者は、機能、サービスの向上や安定的なシステム運用等の目的で、本サービスのインターフェイスを契約者への事前の通知なく変更することがあること、およびこれにより当該変更後のインターフェイスおよび操作マニュアル内の表示が異なる事態が生じる可能性があることを予め承諾するものとします。
  6. 契約者は、本サービスを利用することにより、他契約者または第三者との間に生じた紛争について、自己の費用と責任において解決するものとし、当社は一切の責任を負わず、介入しないものとします。

第15条 (反社会的勢力の排除)

  1. 契約者は、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」といいます)に該当しないこと、および次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
    1. 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
    2. 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
    3. 自己もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
    4. 暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
    5. 役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
  2. 契約者は、自らまたは第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約するものとします。
    1. 暴力的な要求行為
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    3. 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
    4. 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
    5. その他前各号に準ずる行為

第16条(サービス利用の停止)

  1. 当社は、職業紹介エージェントまたは自社採用企業が次の各号の一に該当する場合、事前に通知することなく、直ちに本サービスの利用を停止させ、または本サービスに関する契約を解除することができるものとします。
    1. 告知された情報に悪質な誤り、または重大な変更等があった場合
    2. 本サービスの運営を妨害した場合
    3. ログイン ID、パスワードを不正に使用した場合
    4. 支払期日を経過しても、料金が支払われない場合
    5. 手形または小切手が不渡りとなった場合
    6. 破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、もしくは特別清算手続開始等の申立てを受け、または自ら申立てを行った場合
    7. 差押え、仮差押え、仮処分、もしくは強制競売の申立て、または公租公課の滞納処分、その他の公権力の処分を受けた場合
    8. 官公署等により業務停止等の処分を受けた場合
    9. 本規約のいずれかに違反した場合
    10. その他参画企業として不適当であると当社が判断した場合
  2. 職業紹介エージェントまたは自社採用企業は、前項の規定により本サービスに関する契約を解除された場合、期限の利益を喪失し、直ちに当社に対する一切の債務を弁済するものとします。
  3. 職業紹介エージェントまたは自社採用企業は、第1項の定めにより本サービスの提供を受けられない場合においても、料金全額の支払義務を免れないものとします。

第17条 (契約の解除)

当社は、契約者が本利用規約に違反したと判断した場合、契約者に対し事前に通知することなく、当該契約者の本サービスの全部または一部の利用を一時中止、または本サービスから解除することができます。なお、当社は契約者が過去に本利用規約違反、解除等の対象であったと判断した場合、当該契約者に対し事前に通知することなく、その裁量で当該契約者の再登録を拒否することができます。

第18条(損害賠償・違約金)

  1. スカウターが本規約に違反し、故意または過失により当社に損害を与えた場合、スカウターの所属する職業紹介エージェントまたは自社採用企業は、当社に対して、直接・間接を問わず一切の損害の賠償義務を負うものとします。
  2. スカウターの所属する職業紹介エージェントまたは自社採用企業は、第15条(反社会的勢力の排除)に定める義務に違反した場合、または同条に定める事項に関して虚偽の報告を行った場合、当社に対して、違約金として、義務違反または虚偽報告1件につき金200万円を支払うものとします。
  3. スカウターの所属する職業紹介エージェントまたは自社採用企業は、第10条(システム利用料の支払い)に違反した場合、当社に対して、違約金として、登録クリエイターの理論年収(税引前支給予定額をいい、賞与その他の諸手当を含む。)の35%(消費税別)を支払うものとします。

第19条(クリエイターズスカウトバンクの一時的な中止、変更、廃止、中断、終了)

  1. 当社は、以下の事由に該当すると判断した場合には、契約者への事前の通知や承諾なしに、本サービスの変更または一時的な中断を行うことがあります。
    1. システムの保守または変更を行う場合
    2. 天災事変その他非常事態が発生し、または発生するおそれがあり、本サービスの運営が困難な場合
    3. その他当社が必要やむをえないと認めた場合
  2. 本サービスのサービス内容や情報、URLは、予告なしに変更または廃止される場合があります。
  3. 1ヶ月の予告期間をもって会員に通知のうえ、本サービスの提供を長期的に中断もしくは終了することができます。

第20条(利用規約の変更)

当社は利用規約を随時変更することができるものとします。変更の内容については本サービス上に2週間表示した時点で、すべての契約者が承諾したものとみなします。

第21条(準拠法および管轄)

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関して生じる一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。

第22条(協議解決)

本規約の解釈等に疑義が生じた場合および規定されていない事項については、当社と契約者は協議のうえ、円満に解決するよう努力するものとします。

【2020年9月30日制定】

【2021年3月17日改訂】

【2021年6月18日改訂】

【2021年9月17日改訂】

【2021年10月28日改訂】

【2022年6月13日改訂】